上越 製造業

大平洋特殊鋳造株式会社

ものづくり魂が交差するスペシャリスト集団!!

外観イメージ

COMPANY INTRODUCTION

企業紹介
特殊な材質・複雑な形状の鋳鋼品は国内トップシェア!
 当社は、「特殊」という社名の通り一般的な鋳鋼品ではなく、多くの産業機械や設備に必要な耐久性の高い部品を造っています。中でも水力発電の基幹部品である「水車」は、国内の半数以上もの水力発電所で当社の製品が使われており、全てがオーダーメイド! 世界で活躍する製品の「ものづくり」に携われます。
電子ビーム穴あけ加工はアジア圏内唯一の事業!
 髪の毛の太さほどの小さな穴をあけることができる機械を使い、食品メーカーなどの液体ろ過用フィルター等を製作しています。生活に必要不可欠な「食」の安心・安全を陰ながら支えています。

TOP MESSAGE

代表からのメッセージ
代表画像
常務取締役 國宗 正春
上越からグローバルクオリティを。
それが私たちのPRIDE
 私たちは社会インフラを支える陰の立役者。実は皆さんの快適な生活をひっそりと守っていたり、早くからグローバル化に対応し世界で活躍していたり。さりげなく、でもしっかりと世の中に貢献している会社です。ここには、一人ひとりが自分の伸びしろを最大限に高められるフィールドがあります。フレキシブルな考え方と、変化を恐れない行動力、学びを継続するチカラをもって、ともにグローバルクオリティを追い求める。そんな心強いパートナーとの出会いに期待しています。 

SENPAI’s VOICE 先輩の声

先輩画像
生産本部 機械部 機械課 2023年入社
佐々木 幹太
新潟県立新井高等学校卒業。岩手県出身。
小さい頃から南部鉄器を通じて鋳造に触れてきたため興味を持ち入社。

自らの手で鋳鋼品を完成形へと
仕上げることがやりがい

 鋳造とは、溶かした金属を型に流し込み、冷やして目的の形状に固める加工方法です。私は、工作機械を操作し鋳鋼品を完成形へと仕上げる工程を担当しています。覚えることが多く、責任ある仕事ですが、大変やりがいを感じています。
一声画像-1
10代~30代が多数活躍。チームワークが重要!

RECRUITER’s VOICE / 採用担当の声

こんな人を求めています
  • 探求心を持ち行動力がある人
  • 明朗で柔軟な発想力がある人
  • 目標に向かい計画的に
    行動し続ける力がある人

COMPANY PLOFILE

企業紹介
企業名 大平洋特殊鋳造株式会社
所在地 本社・製造所 / 〒942-0011 新潟県上越市港町2-25-1
電話 025-543-3451
設立 1984年
従業員数 233人(うち正社員201人)
事業内容 特殊鋳鋼品の製造販売 ほか

CONTACT

お問合せ

大平洋特殊鋳造株式会社への問合せやインターン・会社見学の申込みができます。
企業の担当者が内容を確認後、折返し連絡をいたします。

    必須お名前
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    任意学校名
    必須お問合せ内容
    任意その他