柏崎 製造

株式会社飯塚鉄工所

現状に満足せず、常にチャレンジし続ける社風 若手の技術育成にも力を入れています

外観イメージ
技術で未来を切り開く!研修制度も充実!
金属部品修理から操業を開始し操業66年になります。現在ではステンレス加工を主体とし、市内3拠点に工場を構え、製造部門のみならず総務、経理、資産管理生産管理、品質管理などすべての部署と新人からベテランまで協力し合う環境を作り上げています。また、個人レベル・職種ごとに社外研修やOJTを行なっており安心して技術を身につけることができます。
技術力で勝負!!柏崎から世界へ
特許取得の6軸加工をはじめ、充実の設備と技術でより良いモノづくりを追求。材料調達から検査までの一貫性を築き、LNGポンプなどエネルギー産業用部品はアメリカにも輸出しています。
こんなオシャレなデザインにも加工できます。
社員旅行
忘年会

TOP MESSAGE

代表からのメッセージ
代表画像
代表取締役 飯塚 肇
次世代の明るい社会を築きために
失敗を恐れず何事にもチャレンジ!
当初は人々の生活に欠かせない製品を流体機器部品の制作メーカーとして支える金属加工技術は国、県から表彰を受け、製造技術の高さが評価されています。その評価が大きな信頼を生み、事業を安定的に成長させています。自分が思い描いた製品が完成し、それが世の中の役に立っている喜びは社員たちのやりがいとなっています。失敗を恐れないチャレンジ精神をもち、会社として常にレベルアップに挑みます。次世代の明るい社会を築くために、一緒に頑張りましょう。

SENPAI’s VOICE 先輩の声

先輩画像
軽井川工場 機械加工課
大掛 将太
勤続6年。市内高校を卒業後入社。
旅行が好きなので、休日を利用しリフレッシュしています。

「製品を狙い通りの寸法に加工できた」成長が実感できて嬉しい!

機械加工課は、ドリルで金属に穴を開けるなどの金属加工を行うのが主な仕事です。加工品の寸法は工場の温度や利用している工具の状態などのさまざまな要因で変化するため、狙い通りの寸法になるように調整します。配属されたばかりの頃は、プログラムを見てもわからず、製品の寸法の調整もうまくいかなかったので、やっていけるか不安でしたが、周りの先輩方がとても親切に指導してくださり、現在では新しい製品を加工する際のプログラムを作成したり、後輩に指導できるまで成長しました。今後もチャレンジ精神を忘れずにいろいろな事に挑戦していきたいです。
一声画像
難しい仕事も仲間とともに協力できる環境です

RECRUITER’s VOICE / 採用担当の声

頑張れば頑張った分だけ 成果を評価します
技術を身につけ、将来に伝承していく意欲のある人を募集しています。
こんな人を求めています
  • 元気の良い人!

COMPANY PLOFILE

企業紹介
企業名 株式会社飯塚鉄工所
所在地 本社工場 / 〒945-0812 新潟県柏崎市半田3丁目15-16
電話 0257-23-5611
設立 1953年11月
従業員数 正社員 / 104人 パート / 20人
事業内容 流体機器(コントロールバルブ・ポンプ)、医療機器、真空機器に関する部品の精密加工・製造
営業所 ●安田工場 ●上塚工場 ●軽井川工場 
●軽井川第二工場 ●愛知営業所